2021.08.02
現場のブログ

豊川市の町内墓地 15年間施工保証付の墓石の完成 part3

豊川市と豊橋市の山材本口石店です 7/22日投稿の現場ブログの続きのお墓の完成です

弊社7/22日の現場ブログと同じ墓地の続きの墓石の完成の工事です。今日の工事内容は、墓石本体の仕上げ前から完成までの内容です。台座石には、補強用のステンレス金具の取り付け、石と石との継目のメジには、耐震用のコ-キングの接着などを経て、墓石本体の完成です。

この先祖墓は、京都の東本願寺をご本山とする真宗大谷派で、一番上の棹石の正面には、【南無阿弥陀佛】を彫り、水鉢と呼ばれる水を入れる石の正面には、家紋を彫ります。花を飾る花立には、このお墓さんのお客様の苗字を彫るのが通例とされています。花立の内側にある供物台の上には、門徒用の横式線香立が設置されています。禅宗や浄土宗、日蓮宗などのお線香立は、丸香炉が一般的ですが、本願寺系は、横に寝かせる横式の線香立が一般的です。

墓石本体の両側の隙間の仕上げには、汚れの目立たない那智色の玉砂利を搬入して趣きを引き出しています。弊社は小物にもこだわり、この墓石と裏の列の墓石の小物を比べると、より豪華な造りになっています。弊社オリジナルの小物を使用することで他の墓石との差別化、個性化を図っております。石材業者を選ぶ際には、【施工方法】【石の品質】【文字の上手下手の違い】【石の形の設計】の5つのポイントが大切だと思われます。 墓地で、個々のお墓さんを見比べてください。

山口石材本店のお墓には、施工15年間施工保証が付きます。安心と身近な存在を目指します。

宜しければ、目次で、施工・納品事例もご覧ください。

ご相談、お問合せなどお気軽にご連絡ください。お見積りは、無料です。

フリ-ダイヤル 0120-148-809

(0533)83-5530